ちばレボ-選挙で日本を変えたい市民の会・千葉

# 「ちばレボ」のこと

ちばレボ

ちばレボ は、「選挙で千葉県を変えたい市民の会・千葉」の通称です。県内で、環境・平和・人権・食と農などをテーマに活動する市民団体や個人のネットワークです。「今の千葉県には(日本には)希望がない」と、あきらめる前に、行動を起こそうと集まりました。時に真面目に、時に楽しく、みんなの力を結集させていきます。

# 最新記事

# よろしくお願いします

子どもフェアで展示と「選挙の話」

4月23日・24日にきぼーるで開催された「子どもフェア2016㏌ちば」に、ちばレボも参加しました。

20160424_125908.jpg

■展示

参院選が近いこともあり、参議院選挙と衆議院選挙の違いや、投票率について、政治の役割など、子どもにもわかりやすく作成しました。
選挙のこと、政治のこと少しでも関心を持ってもらえるとうれしいです。

20160424_100326.jpg 

■「おもしろくて ためになる せんきょの話」

紙芝居形式で、投票のおもしろいことをクイズも交えて30分ワークショップしました。
投票には行くけれど、知らないこともあるんですよ。投票所の中には、毎時間ごとの投票率が書かれていることを知っていますか?なぜボールペンではなく「エンピツ」が用意されているのか理由を知っていますか?そのような選挙に関する面白い話を伝えることで「確認しに投票に行こう!」なんて人もいるかもしれない。そんなたのしい「せんきょの話」です。

20160424_113538.jpg 



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。