ちばレボ-選挙で日本を変えたい市民の会・千葉

# 「ちばレボ」のこと

ちばレボ

ちばレボ は、「選挙で千葉県を変えたい市民の会・千葉」の通称です。県内で、環境・平和・人権・食と農などをテーマに活動する市民団体や個人のネットワークです。「今の千葉県には(日本には)希望がない」と、あきらめる前に、行動を起こそうと集まりました。時に真面目に、時に楽しく、みんなの力を結集させていきます。

# 最新記事

# よろしくお願いします

ちゃんと知りたい!千葉市・放射性廃棄物の処分場問題

 ちばレボ 暮らしと政治の勉強会 vol.

「ちゃんと知りたい! 千葉市・放射性廃棄物の処分場問題」

 
 放射性物質濃度が8000ベクレル/kgを超える指定廃棄物の処分場候補地に、東京電力千葉火力発電所(千葉市中央区)の敷地が選定され、市民から反対の声があがっています。

 「6月10日には、熊谷千葉市長が小里環境副大臣と面会し、指定廃棄物長期管理施設の詳細調査候補地選定にかかる再協議について申し入れ」だとか、「6月12日の千葉市議会の環境経済委員会には、請願が1本、陳情が3本出され、2件の陳情は可決され、残りは否決」といった報道がなされましたが、なんだか難しくて訳がわからない人が多いと思います。

 そこで、廃棄物のことにとっても詳しい藤原寿和さんに、この問題を根本からわかりやすく解説してもらうことにしました。

 今回は「ちばレボ(選挙で日本を変えたい市民の会・千葉)」主催の企画に、自然育児サークル ポレポレ」が共催。お子さんたちにも安心な自然食の軽食をいただきながら、藤原さんにゆっくり質問することができます。


【日時】7月1日 ()  10:00~13:00
 

    9:45~ 受付開始

    10:00~ 講演

    12:00~ 質疑応答を交えた軽食

                     (軽食は主催者・共催者が用意)

    13:00  終了

 

【場所】 緑保健福祉センター 2階 ボランティア室2

     千葉市緑区鎌取町226番地1

     JR外房線 鎌取駅から徒歩10分。駐車場あり。 

【参加費】 500円  

【持ち物】マイ皿、マイ箸 

【申し込み】

chibarevo@gmail.com(ちばレボ事務局)まで。

件名を「7月1日ちばレボ勉強会」とし、お名前、お電話番号、お住まいの地域(市町村まで)、参加人数を明記の上、お申し込みください。

---------------------------

講師プロフィール

藤原寿和(ふじわらとしかず)

千葉県放射性廃棄物を考える住民連絡会事務局長。放射能汚染ゴミ焼却を考えるふくしま連絡会・アドバイザー。廃棄物処分場問題全国ネットワーク共同代表/化学物質問題市民研究会/有害化学物質削減ネットワークに所属。戦後の公害問題に第一線で活躍。水俣病、浜岡原発、産廃問題、ダイオキシン、カネミ油問題などに取り組む。東京都環境局に40年勤務、退職後は放射性廃棄物問題を中心に全国を駆け回る。

------------------- 

主催

ちばレボ(選挙で日本を変えたい市民の会・千葉)

ホームページ

http://chibarevo.jimdo.com/?mobile=1

ブログ 

http://chibarevo.blog.fc2.com/

 

共催

自然育児サークル ポレポレ

ブログ http://porepore-blog.seesaa.net

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。