ちばレボ-選挙で日本を変えたい市民の会・千葉

# 「ちばレボ」のこと

ちばレボ

ちばレボ は、「選挙で千葉県を変えたい市民の会・千葉」の通称です。県内で、環境・平和・人権・食と農などをテーマに活動する市民団体や個人のネットワークです。「今の千葉県には(日本には)希望がない」と、あきらめる前に、行動を起こそうと集まりました。時に真面目に、時に楽しく、みんなの力を結集させていきます。

# 最新記事

# よろしくお願いします

ちばレボCafe Vol.6 

 ちばレボCafe Vol.6

〜松戸市新人議員の増田かおるさんとDELIさんに聞きたい!〜

市議会議員になるってどいうこと?

放射能から子どもたちを守るには?

-----------------------■

日時:6月27日(土)17〜19時(開場16時30分)

場所:トレジャーリバー ブックカフェ
(千葉市中央区登戸1-11-18)
http://treasureriverbook.web.fc2.com/map.html

○千葉駅から徒歩10分。
○近くにコインパーキングがありますが、埋まる可能性があるので、早めにお出かけください。

参加費 500円➕要オーダー(飲み物でも食事でも可)

定員 30名

申し込み chibarevo@gmail.com(ちばレボ事務局)まで。
件名を「6月27日ちばレボCafe」とし、お名前、お電話番号、お住まいの地域(市町村まで)、参加人数を明記の上、お申し込みください。

-------------------------■

「子どもたちを守りたい」という母としての強い想いが、私のすべての活動の原点です。ー増田かおる

政治が俺たちの方を向いていないんじゃなく、俺たちが政治の方を向いていないじゃないか?ーDELI

昨年11月に松戸市議会議員になった増田かおるさんとDELIさんは、ともに放射能被ばく対策を訴えて選挙に臨んだ方々です。 増田さんは、福島第一原発事故後に、東葛地域のお母さんたちと、子どもたちを放射能から守る活動をしてきました。市議会の傍聴をしたときに、あまりにも女性議員が少なくてビックリし、立候補を考えました。 ラッパーだったDELIさんは、原発事故後に子どもを守る団体「オペレーション・コドモタチ」で活動し、その後政治団体「PLANET ROCK」を立ち上げました。 選挙のときにどう動いたのか、市議会議員になって見えた現実は? 半年以上が過ぎた今、何を考え、どうしていこうと思っているのか? じっくりと聞いてみませんか?

☆終了後に、希望者は残って増田さんとDELIさん、ちばレボメンバーや参加者のみなさんと交流できます(別途要オーダー。食事もできます)。

主催:ちばレボ(選挙で日本を変えたい市民の会・千葉)


ホームページ http://chibarevo.jimdo.com/?mobile=1
ブログ http://chibarevo.blog.fc2.com/
Facebook https://www.facebook.com/chibarevo

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。