ちばレボ-選挙で日本を変えたい市民の会・千葉

# 「ちばレボ」のこと

ちばレボ

ちばレボ は、「選挙で千葉県を変えたい市民の会・千葉」の通称です。県内で、環境・平和・人権・食と農などをテーマに活動する市民団体や個人のネットワークです。「今の千葉県には(日本には)希望がない」と、あきらめる前に、行動を起こそうと集まりました。時に真面目に、時に楽しく、みんなの力を結集させていきます。

# 最新記事

# よろしくお願いします

ちょっと良くする作戦会議~おいしいケーキを食べながらちょっとよくしたい明日を考える〜

 ちばレボ Presents
「ちょっと良くする作戦会議~おいしいケーキを食べながらちょっとよくしたい明日を考える〜」
2014年9月7日(日曜日) @ ainowa 


ちばレボ20140907イベント  


「活動する人」から「つながる人」へ


市民・団体・アクティビスト・議員・企業それぞれが
「日本を良くしたい、世界を良くしたい」という同じ想いがありながらも、ばらばらに行動しているという現状があります。

そんな人々や団体をつなげられる人が、これからの社会活動には必要になるとおもいます。

「つながる人」を増やすことが、市民活動や政治に大きく影響を与えられると思います。
その為には、日本・世界・地球という広い視野を持つことが大切です。

「ちょっと良くする作戦会議」では、
千葉だけでなく日本・世界を考えながら
明日から実行できる、ちょっとしたことを皆で考える場所です。大きな目的と実生活をつなぎあわせて、楽しみながらディスカッションしましょう◎

〇開催日時:2014年9月7日(日)13時~17時予定(12:30 開場)

〇場所:ainowa 千葉市中央区弁天1-8-10
   (JR千葉駅徒歩5分)
Web: http://l.facebook.com/l/bAQEKKQjhAQEy4uws2pcA4zgs9jvbpGcaZohuMgpeLQfcgA/ainowa.web.fc2.com/

〇参加費:1,500円(ワンドリンク・ケーキ付)
 ご希望の方には軽食があります(プラス500円)

〇定員:30名

〇内容(参加型イベント)
  ゲスト:富田貴史さん

13:00~13:10 イベント説明
13:10~13:40 富田さんのお話
 (つながる人になるには・政治・市民活動)
13:50~14:50 ワールドカフェ
 (「良くしたいこと」世界/日本・千葉/政治・選挙)
15:00~16:00 富田さんのお話
 (まとめ・富田さんの良くしたいこと)
16:00~17:00 ちばを”ちょっと良くする”作戦会議
  (自分が明日から行う「ちょっと良いこと」を発表)

【お申し込みはこちら↓】
いずれかの方法でご予約いただけます。

下記URLの予約フォームより必要事項明記の上お申し込み下さい
→http://urx.nu/b39Q
下記URLのFacebookイベントページで参加予定ボタンを押して下さい。軽食ご希望の方は別途ご連絡下さい。
https://www.facebook.com/events/277389449133216/

主催:ちばレボ 選挙で日本を変えたい市民の会・千葉

◯富田貴史さんプロフィール
千葉県松戸市出身。京都在住。全国各地で年間200本以上のイベント・ワークショップ・疎開保養キャンプなどをおこなっています。
ワークショップのテーマは暦、エネルギー、手仕事、自家発電などです。千葉での定期的な活動も行っています。
2014年4月には衆議院第一会館での「アースデイ永田町2014」を開催。市民・議員・政党を越えた交流や議論の場づくりを目指している。
著書「わたしにつながるいのちのために」「今、わたしにできること~目に見えないものをみつめて生きていく~」他。
Web: http://l.facebook.com/l/dAQEVAdZoAQFr_Ay18ltt4nVvDwQ1WS9C9IZXQcSz60CJ_w/takafumitomita.blogspot.jp/

〇ちばレボとは
ちばレボ は、「選挙で日本を変えたい市民の会・千葉」の通称です。
市民活動から知事・県議会議員・市議会議員を選出することを目的として多くの市民団体や個人のネットワークが集まり作られました。
選挙でのノウハウや先輩議員の話を聞ける貴重な場として、多くのイベントやディスカッションを行ってきました。
本当の民主主義を作るため、みんなで決め、実行する団体として、選挙を軸に政治に深くかかわっている団体です。
Web: http://chibarevo.jimdo.com/

スポンサーサイト
 | ホーム | 

千葉県議会 定数見直し委員会自民ドタキャン

 現在千葉県議会の議員定数は95人、現員は88人です。
人口の多い選挙区と人口の少ない選挙区の定数が逆転している「逆転区」と市町村合併によって起こっている「飛び地選挙区」の解消が考え方の基本。
民主党案-現行46選挙区を20選挙区に再編
        定数を79とする16減案
公明党案-29選挙区に再編し、定数を81人とする14減案 
市民ネット・社民・無所属案-飛び地解消と一票の格差の見直しで91人の4減
自民党案-飛び地解消で3増と3減の2案
共産党案-選挙区の再編はあるが、95を維持する案

県議会定数見直し

8月4日、定数検討委員会が開催される予定でしたが、
自民党の案がまとまらず、開催がドタキャンされました。

既得権を主張するだけではなく、選挙民のことを第1に考えた議論をしてもらいたいです。



 | ホーム | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。